関根花観の腹筋が凄い!初マラソンの名古屋ウィメンズマラソン2018で3位

2016年のリオ・デ・ジャネイロオリンピックで女子1万メートル代表の関根花観(22歳)=日本郵政グループが東京五輪代表選考レース(MGC)の名古屋ウィメンズマラソン2018で初マラソンに挑戦

関根花観選手は、かわいい顔と華奢な体に似合わずその腹筋が凄いと話題になっています。

関根花観選手の腹筋の画像とその鍛え方(トレーニング方法・練習方法)について書いてゆこうと思います。

無料カウンセリングフォーム|女性専用パーソナルトレーニングジム【CREBIQ】

・腹筋女子の関根花観初マラソンの名古屋ウィメンズマラソン2018で3位

東京オリンピックにつながる女子マラソンのレース名古屋ウィメンズマラソン2018

この大会は東京五輪代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」出場権をかけた大会となっています。

日本人選手のトップでゴールしたのは初マラソンにチャレンジした
関根花観(せきね はなみ)選手です。

記録は2時間23分07秒!!

初マラソンで日本人トップ。

しかも素晴らしい記録でした。

・関根花観初マラソンチャレンジは同じく腹筋女子松田瑞生の影響

関根花観(せきね はなみ)選手が初マラソンへチャレンジしようと思ったのは、同学年の松田瑞生(ダイハツ)が1月の大阪国際女子マラソンで初マラソンで優勝したことだそうです。

「自分にもできるんじゃないかと思えた」と思ったからだそうです。

松田瑞生(ダイハツ)選手も腹筋が凄いと言われている選手です。

松田選手に負けず劣らず腹筋が凄い関根花観選手について書いてゆきます。

・関根花観 中距離からフルマラソンへ

生年月日:1996年2月26日 (22歳)
出身地:東京都
身長/体重:156 cm / 43 kg

リオオリンピック女子10000mの日本代表選手に選出された関根選手
ですが20位という結果でした。

関根 花観選手の専門は中距離走でしたが今回の名古屋ウィメンズマラソン2018がマラソン初挑戦となりました。

無料カウンセリングフォーム|女性専用パーソナルトレーニングジム【CREBIQ】

・関根花観 腹筋が凄い!

女子マラソン選手の腹筋が凄いという腹筋女子の間で話題になっています。

松田瑞穂選手(ダイハツ)は毎日、2000回もの腹筋のトレーニングをしているのには驚きましたが

フルマラソンを走るためには体幹を支える腹筋の力は非常に重要なフィジカルの要素だといえます。

「はなちゃん」の愛称で親しまれている関根花観(せきね はなみ)選手は、ちょっとみると、ちっちゃい「女の子」って感じなのですが、その筋肉質な体は凄いんです。

・関根花観の腹筋画像がこちら


長距離ランナーは、体脂肪率も低いと思われまます。
体脂肪率が低いうえに筋トレをつむとこのようなシックスパックの
素晴らしい腹筋になるんでしょうね!

関根花観選手の
鍛え上げられている腹筋が凄いです。

無料カウンセリングフォーム|女性専用パーソナルトレーニングジム【CREBIQ】

・関根花観の腹筋の鍛え方と練習方法


ホント、関根選手の腹筋は
鍛えられていて素晴らしい腹筋ですね。

さて、関根花観選手の腹筋トレーニングですがどのような鍛え方(トレーニング・練習方法)をしているのでしょうか?

松田瑞穂選手のようにどのようなトレーニングをしているのかについては調べましたが不明でした。

しかし、同年齢ということで松田瑞穂選手を意識していることは町がないでしょう。

松田選手が1000回~2000回の腹筋を日課としていますのでおそらくそれは完全に意識してトレーニングに励んでいるのではないでしょうか?